栄養管理室

 

【基本方針】

  • 安全で満足度の高い食事の提供の充実を図ります。
  • 栄養食事指導の充実を図ります。
  • 栄養療法の効果判定、情報提供等を行い、チーム医療へ積極的に参加します。

【運営体制】

人員体制

栄養管理室長(外科部長兼務):1名
管理栄養士:2名
※給食管理業務は委託

【業務概要】

給食管理

病院食は約50種類で、疾患や症状により制限がある食種の他、食べる機能が低下している患者さまにあわせた形態の食種なども提供しております。
食事内容は、旬の食材を使用したり、月に1回は行事食を企画したり、食事をとおして季節感や喜びを少しでも感じていただけるよう、工夫をしております。


栄養管理

検査等による短期入院以外の患者さまについて、栄養状態や食事摂取状況等を定期的に確認しております。
栄養状態が低下している患者さまには、栄養サポートチーム(NST)で医師、看護師、薬剤師、言語聴覚士とともに栄養状態を評価し、患者さまがより良い栄養状態となり、治療の効果が上がるよう活動しております。


栄養指導

生活習慣病等で食事療法が必要な方や食事を噛んだり、飲み込んだりする機能が低下した方低栄養状態にある方などを対象に、医師の指示のもと栄養指導を行っております。
入院・外来問わず、個別での栄養指導を行っており、患者さまがより実践しやすいように、また長期的に食事療法を継続していけるよう、個々の生活状況にあわせたサポートを心がけております。

Copyright ©2017 ISHINOMAKI MUNICIPAL HOSPITAL.

TOP